業務内容

税と会計の専門家は、どんな仕事をしているのでしょうか

アルタが行っている税務会計サービスの業務内容をご紹介します。
アルタには、記帳代行業務を行う記帳チームおよび税務業務(税理士業務)を行う税務コンサルタントチームがあります。

業務内容 – 税務会計サービス

お客様のご要望に応じて、記帳代行、お客様の会社内での経理処理(自計化)指導まで、柔軟に対応しております。
ご不明な点がある方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

記帳代行(オプション契約)

領収書や通帳写し等の資料から帳簿を作成(会計ソフトへの入力)し、毎月の試算表を作成します。→「記帳代行」サービス詳細を見る

月次決算

仕訳を通して会計上・税務上のチェックを行います。
(これを一年繰り返して、決算を行う流れになります)

業績予測試算表の作成・更新

月次決算のデータを、当社独自の業績予測試算表(当期の業績予測表)に反映します。
(当期の業績を予測することで、納税額の予測ができ節税対策等が可能となります)

お客様との打ち合わせ(面談)

定期的にお客様とお打ち合わせをし、月次決算や業績予測試算表の内容をご報告します。

税務相談

お客様が日常業務でお困りなことを気軽にご相談いただけるよう、メール・電話でも対応します。

社内連携・情報共有(オプション契約)

アルタには、記帳代行チーム(経理書類の仕訳・入力)や社労士チーム(給与計算・社会保険の手続き、人事労務)があり、必要に応じで関連チームと連携して情報共有を行います。
→「チーム体制」ページを見る

決算業務

一年間の経営成績となる決算報告書、勘定科目明細書を作成します。

税務申告

法人税申告書・事業概況説明書、確定申告書等の申告書を作成し、税務署に提出します。
(法人の確定申告の期限は、決算日の翌日から2か月以内です)
消費税の申告書や、地方税の申告書の作成・提出も行います。

年末調整

役員報酬や従業員の給与・賞与について、暦年ごとに年末調整を行い、源泉徴収票を作成します。

法定調書・償却資産申告書の作成

支払調書や償却資産申告書を作成し、税務署や地方自治体に提出します。

税務調査の対応

平均3~5年に一度やってくる税務調査に、調査専門のベテラン税理士がしっかり対応します。
(1)事前準備
(2)税務調査当日の立ち合い
(3)税務調査の事後対応(税務署との交渉や修正申告書の作成・提出等)

オプション契約および年末調整、法定調書・償却資産申告書の作成、税務調査の対応は別途費用がかかります。詳細については、お問い合わせください。

・他の会計事務所と違うサービスの特徴をご説明します→「税務会計」ページへ
・税金や会計のことで、お悩み・お困りなことはありますか→「問題解決」ページへ

報酬額の見積例をモデルケースとして掲載お問い合わせからの流れをご確認ください
資料請求・お問い合わせ
フリーダイヤル:0120-998-558
受付時間:9:30〜17:00(月〜金)

このページの先頭へ

このページの先頭へ