あなたは、なぜ今、税理士変更を検討しているのですか?

実は、「税理士との本当の付き合い方」を知らない人がほとんどです。
税理士変更のきっかけは?

「こんな会計事務所に頼みたかったんだ」。
初めてお取引するお客様から、そのようなお言葉を頂戴するときが何よりもこの業界で働いてきてよかったと思う瞬間です。
これまでにたくさんのお客様と面談してきました。そのご面談でのヒアリングから次のような「会計事務所を変更するキッカケ」があることがわかりました。

まったく提案をしてくれない。同じ料金なのにサービスが低下した。他の税理士に頼んでもよいと気づいた
その他の会計事務所を変更するきっかけ「決算申告にミスがあった」「電話対応やレスポンスが悪い」「担当者がコロコロ変わる」

お客様が生涯でお付き合いする会計事務所はだいたいが1件、多くても2、3件ではないでしょうか。また、切り替えるにしても、書類のやり取りから過去の経緯の説明まで、相当な負担もあると思います。
「なかなか変更できないよな~」
それでも、変更のトリガーが引かれたとき、どのような基準で会計事務所を探されるのでしょう。

税理士を変更したいと思った理由(不満)は?税理士に何を期待していますか?

実は、ご面談するとお客様が引かれたトリガー(不満)の解消が即満足につながるのではないと感じています。
不満の原因の背景を探ってみましょう。

それは、「その税理士先生または担当者が抱えきれないほどの数のクライアントを抱えていて対応できていない」ということではないでしょうか。

「その会計事務所のマンパワー不足により記帳代行の体制が整っておらず業務が進んでいない」など、不満の裏側にはその会計事務所の体質が大きく影響しているのではないでしょうか。

次に、サービス内容の不満について考えると、「基本業務」ですでにつまずいている税理士が多いのも現実であり、「接客ができていない」という会計事務所もまた多くあります。 また「基本業務」をこなしているケースでも、お客様はその会計事務所については特に可もなく不可もなくという評価をしているようです。

なぜ会計事務所を変更しようと思ったのでしょう?税理士に何を期待しているのでしょう?

税理士変更を検討している方からのご意見。本当に面談で提案したとおりにやってくれるのか?

「たとえ面談で良い提案を受けても、本当にそのとおりに支援してもらえるのか?」
アルタの場合、その答えは「お客様がクレームで契約を解除される件数がわずか(年間数%)であること」にあります。多くのお客様が継続してお付き合いいただいていることが何よりの証明です。
私たちは「税理士とは皆さんの経営をサポートするサービス業」だと考えています。

サービス業としてのこだわり

その姿勢が“お客様の定着率が高い”という実績につながっているのだと感じています。

私たちは、お客様が満足するためにはどうしたらいいのかを常に考えています。
しかしサービス業だからといってイエスマンではありません。
専門家としての経験豊かなノウハウをしっかり提供する。
税務調査もお客様の立場で交渉力を発揮し目的達成する。
私たちの仕事のポリシーはこれに尽きると思っています。

お客様の声
  • どんなときも親身に相談に乗ってくれるので、個人的な悩みも打ち明けてしまう(不動産業)
  • 新たなチャレンジにおいて、数字での目標設定を明確に提示してもらえたことで、背中を押してもらえた(デザイン業)
  • 税理士の範疇を超えた商談やヒントを具体的にもらえるのでいつも本当に助かっている(システム開発業)
  • 複数の返済モデルを提案されて以来、アドバイザーとして頼りにしている(不動産業)
  • あきらめかけていた融資が成功し、危機を救ってもらえた(飲食業)
  • 税務調査において、捨て身の覚悟で納税者の立場を守ろうとする交渉姿勢に感動した。(出版業)

税理士変更をご検討の方へ。まずは面談にお越しください

ぜひ面談で、あなたの悩みを聞かせてください。
経験豊富な面談担当者が、あなたの質問が出尽くすまでじっくりとお話を聞き、知識とノウハウを余すことなく出し切って、アルタができることを提案します。
ご契約とは関係なく、今できることすべてを初回面談からご提供いたします。

面談を受けた税理士変更をご検討の声
  • 素人にもわかるように、いくつもの事例を挙げて説明してくれて助かった。
  • 法人化について一人で考えても踏ん切りがつかなかったが、具体的なメリット・デメリット・リスクを把握することできたので、相談に行って安心できた。
  • もっと早く知り合っていればよかった。これまで何人もの税理士に会ってきたが、最高点。
  • バイタリティがあって、包容力がある。これまでの税理士とは安心感が違う。

税理士変更をご検討の方の個別面談の流れ

アポイント・ご来社→ヒアリング・ご提案→お見積もり→ご契約
  • お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。まずはご相談の概要を伺わせていただきます。
    個別相談をご希望の場合は、日時のご予約を承ります。
    当社はJR新宿駅・東京メトロ新宿三丁目駅から徒歩5分の好立地。リラックスできる雰囲気を大切にします。
  • 経理の問題や既存の税理士へのご不満など、抱えている不安を教えてください。制限時間を設けずにうかがいます。現状をお聞きできれば当社の知識と情報から御社を伸ばすためのアドバイスができます。
  • 面談でお聞きした内容、解決したい問題点から概算し、お見積書を作成します。予算とサービス内容を明記しますのでご検討ください。
  • 他社との相見積もり後でも構いません。ご検討いただき、納得されましたら当社にご連絡ください。
あなたからのご連絡をお待ちしております
お問い合わせ・ご相談
フリーダイヤル:0120-998-558
受付時間:9:30〜17:00(月〜金)
このページの先頭へ